フィットネスでの有酸素運動も重要

筋トレの目的としては、筋肉を鍛えたりダイエットのために脂肪を燃焼させたりするというものがあります。しかしこれらを実現するためには単に筋トレをすればいいのではなく、有酸素運動も取り入れていくことでより大きな効果を期待することができるものなのです。それではフィットネスクラブで行う有酸素運動はどういったものがあるのでしょうか。

ランニングマシーンまずマシンでも有酸素運動を行うことができます。ランニングマシンがありますが、走ったり早く歩いたりといった運動を長く行うことで有酸素運動をしっかりと行っていくことができます。また脂肪の燃焼効果も高まって気になる脂肪を徐々に落としていくことができます。これによって筋トレによって鍛えられた筋肉がより美しく見えていきます

マシン以外でのフィットネスクラブで行う有酸素運動にはプールもあります。プールではスイミング水中ウォーキングがあります。これらも有酸素運動ですが、全身運動なので特に有効な運動だといえるでしょう。しかも腰痛を持っている方などでも体の痛みを感じることなく安心して体を動かすことができるというメリットがあります。スイミングができない方でも水中ウォーキングを行えばいいので、初心者の方でも気軽に挑戦できます。

推奨リンク・・・MEGALOS
(有酸素運動向けマシンやプールのあるフィットネスクラブです)

フィットネスクラブでマシンを使う

マシンフィットネスクラブで行う筋トレの方法ですが、中心的となるものがマシンを使ったトレーニングです。設置されているマシンの種類は店舗によって異なりますが、体の一部を重点的に鍛えていくためのものとなります。マシンを使用しながら効果的に体を鍛えていくことができ、日々トレーニングを行っていくことで徐々に筋肉がついていきます。マシンはそれぞれで負荷の軽減ができます。最初のうちは重い負荷では動かすことが難しいため、軽い負荷でマシンを使用していくことになります。そのうち徐々に負荷を重くしても問題なく動かせるようになっていくことでしょう。またマシンを上げたりする際に最初のうちは少しかできないものですが、徐々に回数を増やしていくことができます

マシンを使った筋トレでの他にはスタジオでのプログラムも有効です。スタジオではヨガやダンスなどが中心的とはなっていますが、中にはボクササイズなどのような格闘技系の内容も行っています。このような内容のプログラムを行っていけば、マシンとは違った気分で筋トレを新鮮な気持ちで取り組んでいくことができます。フィットネスクラブではこのように1種類だけの筋トレではなく、気分に合わせて筋トレを選択するという楽しさを味わうことができます。